愛知県岡崎 貸し古民家 しょうやの杜 しょうやの杜とは

しょうやの杜


境界線

しょうやの杜とは

  • しょうやの杜とは
しょうやの杜とは

しょうやの杜は、江戸時代から続いた庄屋で、愛知県岡崎市美合町に今も残っています。芽葦屋根を銅板で拭いた蒼い屋根が特徴、その面影風貌を残しつつ、多目的ホールに改装しました。

広い庭と歴史を刻む建物が皆さまをお待ちしています。

屋根を覆うしだれ桜は、彼岸頃が見ごろ。樹齢200年の市の指定名木、八重椿の花も楽しめます。

縁結び観音、謎の石像、桃山時代の与次郎の雪見灯籠がお出迎え、中に入れば黒い大黒柱、太い梁、千本障子。

どこか懐かしい原風景に心癒されます。


しょうやの杜絵図


Copyright © しょうやの杜 All Rights Reserved.